1. TOP
  2. 南部支部青年部について

沖縄県商工会青年部連合会南部支部について

■商工会とは
商工会は、主として市町村における商工業の総合的な経営の改善発達を図るとともに、社会一般の福祉の増進に資することを目的として、法律に基づき設立された「特別認可法人」です。全国で1,700を超える商工会が設立されており、商工業者の経営支援や地域の活性化を図るための様々な活動を行っています。

商工会は商工業者や地域の皆様の明るいくらしのお役に立つよう、経営上の問題や創業に関する各種のご相談をお受けしたり、講習会を開いたり、有意義な情報を会報でお知らせしたりと様々な活動をしています。

■商工会青年部とは
商工会を形成する1部会で、商工会の事業を積極的に推進すると共に、経営者としての資質を向上させ、もって商工業の総合的な改善発展を図り、あわせて地域の振興・発展、社会一般の福祉の増進、新しいまちづくりに取り組む組織です。

商工会の会員たる商工業者(法人にあってはその役員)またはその親族であり、かつ、その会員の営む事業に従事する、満45歳以下の青年(男女)で構成されています。

沖縄県商工会青年部連合会南部支部 支部長挨拶

南部支部長 上原 勝

時下益々のご清祥のこととお慶び申し上げます。
そして、平素より商工会青年部活動にご理解とご協力を頂き誠にありがとうございます。
平成27年に沖縄県商工会青年部連合会設立40周年を迎えました。
その下部組織にあたる沖縄県商工会青年部連合会南部支部は、「情熱 ~The passion continues running~ 」をスローガンに掲げ、各種事業に取り組んでおります。この度、県青連南部支部は、ホームページを開設することとなりました。南部支部所属単会の事業報告・活動スケジュール・部員の事業所紹介・各種セミナー開催等の情報開示は、部員間でのネットワーク構築・ビジネスチャンスの拡大だけではなく一般に閲覧される方々にも商工会青年部活動に対してより一層のご理解が得られるものと確信しております。ホームページ開設に伴い、県青連南部支部を末永くお引き立ていただきますようお願い申し上げます。

平成27年度南部支部スローガン

情熱 〜the passion continues running

沖縄県商工会青年部連合会南部支部は、『 情熱 ~ The passion continues running~ 』をスローガンに掲げて行動することを重点目標とし、各種事業に取り組みます。
青年部活動は各々に取って有意義な自己啓発の場にならなくてはならない。自分自身の青年部活動に対しての目的、目標を明確に掲げ、自身の置かれている環境や価値を自覚し、実行、実現に向けて情熱をもって走り続けます。
そしてまた、何より日頃から前向きな発言・自発的な行動・積極的な青年部事業参加に取り組む姿勢を示し情熱をもって走り続けます。